・謎肉10倍増し

──そんな記者の願いが通じたのか、2016年9月12日に日清から発売となるのが『カップヌードルビッグ謎肉祭 肉盛りペッパーしょうゆ』である。なんと謎肉の量が通常の10倍! キタコレ!! というわけでさっそく、謎肉まみれのカップヌードルを堪能することにした。

img_9113

お湯を入れて精神統一すること3分。食べてみるとやっぱりウマい! 特に麺を食べ終えた後の「謎肉タイム」が非常に長く、心ゆくまで謎肉を味わえる。また “ペッパー” の名の通り、しょう油味より若干スパイシーな印象で、これが嫌いな男はいないだろう。

p1450943

・普通に食べるヤツは素人

だが、「いやー、謎肉10倍なんてマジ満足だわ。さすが日清!」と一人余韻に浸っていたところ、「フッ」と記者を鼻で笑う一人の男が。日清カップヌードルをこよなく愛し「タトゥーを入れるなら “CUP NOODLE” しかありえない」と豪語する、当編集部の佐藤である。

「肉盛りペッパーしょう油がウマい? あたり前だろ。肉が10倍で満足? 普通か! その食べ方で謎肉のポテンシャルを最大限に引き出してると思ったら大間違いだ! だからお前は二流なんだよ、この鼻デカパーティーメガネ野郎め!!」

img_9125

……後半はかなり悪意を感じたが、佐藤がカップヌードル大好きっ子であることは間違いない。では佐藤がいう「謎肉のポテンシャルを最大限に引き出す食べ方」とは一体何なのだろう?

「それは簡単には教えられない。考えるな、感じろ。謎肉の声を聞くんだ。謎肉は何と言ってる? ヒントは “素材そのものを味わう” ってところかな?」

素材そのものを味わう……? ちょっと何を言ってるかわからないが、佐藤の目は本気だ。もう帰りたかったが「ええと、お湯に戻して肉だけ食べるとか……?」と答えると、佐藤はついにキレ出してしまった。

「これだけヒントを出してるのに何故わからない!? 答えは “そのまま食べる” だ! なんでお湯で戻すんだ!! シンプルに考えろ! 本当にウマい料理は素材そのものだけで十分ウマいんだ!! もぎたてのキュウリはウマいだろ!? 釣りたての魚はウマいだろ!? 素材が良いならそのまま味わうのが至高の食べ方なんだ!」

p1450911

支離滅裂すぎてちょっと怖かったが、佐藤はこれを「謎肉キャンディー」と呼び、常に懐に忍ばせているらしい。普段は少ししか取れない謎肉を大量ゲットできる『肉盛りペッパーしょうゆ』は、佐藤にとっての実りの秋。大収穫祭なのだという。

「春に蒔いた種が秋に実る……地球って素敵やん? 謎肉が実るのは9月だったんだな、俺は感激したよ。さあ、お前も謎肉キャンディーで宇宙の奇跡と謎肉に感謝を捧げよう」

p1450927

そう言って謎肉キャンディーを差し出す佐藤。心の中では死ぬほど引いていたが、ここまで言われたら食べるしかあるまい。おそるおそる謎肉キャンディーを口に運ぶと……ウ、ウマいじゃないか! ってマジか!! 例えるならビーフジャーキーのような感覚で、ジワジワと謎肉の旨味が口いっぱいに広がる!

mozap1450934

完全に疑っていたが、これはこれで全然アリだ。携帯するかは別にして、酒のつまみにはピッタリだろう。なお、佐藤が「塩分も補給できるから熱中症対策にも効果的だピョン☆」と得意げに語っていたことも記述しておく。

p1450907

・普通にウマくてビビった

いつも通り食べてもウマいが、そのまま「謎肉キャンディー」で食べてもウマいことが判明した謎肉。興味がある人は、謎肉10倍の『カップヌードルビッグ謎肉祭 肉盛りペッパーしょうゆ』で試してみてはいかがだろうか?