・階段をスルスルと上れるスーツケースが登場!!

階段を上れちゃうスーツケース「TraxPack:トラックスパック」を生み出したのは、アメリカ人のナイシャ・ジョセフさんとリチャード・ブラドックさんだ。

ナイシャさんがジャマイカに旅行した際、何度も飛行機を乗り換えたうえ、重いスーツケースを抱えながら階段を上り下りすることも多く、「もっと楽に旅行ができないか?」と思ったことがきっかけだという。

スーツケースの裏側には、戦車のようなキャタピラが組み込まれているため、本体を斜めにして引きずれば、スルスルと階段に沿って上って行ってしまうのである! 動力で動く訳ではないが、滑るように階段を上ってくれるため、かなり移動が楽になること間違いナシだ。

・スマホの充電器やGPSシステムも搭載!

そして、通常は真っすぐにしか伸びないハンドルを3タイプの角度に変えられるので、角度を変えれば、スーツケースを押したり引いたり巧みに操ることができるのだ。

それだけではない! スーツケースの重さを測る計量器と、スマホやタブレットの充電器も搭載されているという便利さ! さらに、トラックスパックのGPSシステムをスマホに連携させれば、スーツケースを紛失しても、どこにあるのか確認できてしまうのである。

・まさに スマート・スーツケース!

まさに スマート・スーツケースとでも呼びたいトラックスパックは、ネットで寄付金を募るKICKSTARTERでキャンペーンを展開中だ。

スーツケースの値段はまだ設定されていないようだが、2016年下半期に販売開始を目指しているのこと。現在、目標額6万5000ドル(約700万円)のうち、8500ドル(約91万円)を集めている。

筆者は旅行をする際、いつも宅配サービスを使って荷物を送っているのだが、トラックスパックがあれば、その宅配料を節約できそうである。

参照元:KICKSTARTERMashable(英語)