・ロシア人が作った “鏡のケーキ”

この異次元レベルのケーキを作ったのは、ロシア人のパティシエ・オルガさんだ。オルガさんのInstagramを見てみると、そこには光を浴びてキラキラと輝くケーキがズラリと並んでいる。

Good morning! Доброе утро, друзья💙💙💙 Отличной недели вам😉

A photo posted by Olga Noskova 🇷🇺 Ольга Носкова (@olganoskovaa) on

たとえば、シンプルなホールケーキ。窓辺で撮影されたのだろう、その表面には窓枠、そして雲が流れる青空がクッキリと映っている。ほかのケーキも、部屋に置かれた観葉植物やインテリアが映り込んでいるものも。

Нежнятина💙 Облака всегда заглядывают в ваши торты🌤😀

A photo posted by Olga Noskova 🇷🇺 Ольга Носкова (@olganoskovaa) on

ハッとするほど美しい。“鏡のケーキ” に何かが映り込む様子までが、ひとつの作品みたいだ!

・どうやって作っているの?

これがケーキだなんて信じられない! 「大理石かプラスチックなんじゃないの?」と、疑いたくなるレベルだが、確かにこれはケーキである。Instagramにはカットされた断面も紹介されているが、スポンジやクリーム、ナッツが作るレイヤーがこれまた美味しそうだ!!

どうやって作られているのだろう? その秘密は明らかにされていないが、ゼラチン、液体グルコース、コンデンスミルクでコーティングされているのではないかと推測されているそうだ。

しかし、タネがわかったところで誰もがオルガさんレベルの “鏡のケーキ” を作れるとは限らないだろう。一度でいいから、実物を拝んでみたいものである!!

参照元:InstagramMetroMail Online(英語)