・DJ KOOさんも利用する店

私たちは、以前訪ねた原宿の「SALMON(サーモン)」に再び足を運んだ。きっとここならイイモノがあるに違いないと思ったからだ。あのDJ KOOさんも利用しているというから、モノはたしかだ。

・双子コーデスタート!

そこでまずは、ワイルドなタンクトップを購入。夏に向けて露出の多いモノを選んでみた。

futagoc3

同じお店でゼブラ柄の靴と、鋲の打ってあるアームバンドを購入。

別のお店で、ゴールドのサルエルパンツ。

futagoc5

龍の刺繍が入ったピンクのキャップを買って、一通りそろえた。

futagoc6

・お姉さんも「カワイイ!」と絶賛

結構ドぎつい感じになったかな~、と思ったら、着てみると想像以上にしっくり来ている! SALMONのスタッフのお姉さんも、「カワイイ!」を連呼してくれるし、これイケてるんじゃないの?

futagoc7

店先でタバコを吸いながらポージング。カッコイイんじゃないの!?

futagoc8

・女子高生に声かけられるんじゃ?

よ~し! 原宿の街を楽しむぞ。もしかしたら、女子高生とかに「写真撮らせてください!」とか言われるんじゃねえの?

futagoc10

まずはクレープだろう。原宿と言えばクレープ食わなきゃいかんだろう。クレープを食わずして、原宿に来る意味あんの?

佐藤「コレがクレープってやつか? うめえなあ~」

中澤「ウマいっすねえ。このクレープってやつ」

・プリーズ テイクピクチャー

さっきから、周りからの視線をビシビシと感じる。やっぱりカワイイ双子コーデは注目されるんだなあ。気軽に声をかけてくれればいいのに。声をかけてもらえないので、外国人の観光客にお願いして、2人の写真を撮影してもらうことにした。「プリーズ テイクピクチャー プリーズ」。といって、自分のiPhoneを渡す。

「オオ! ファンタスティック!!」とか言われるかと思ったけど、全然リアクションなかった。照れてんのかな? それとも本場の原宿ファッションにビビったか。ディスイズハラジュクスタイルやで。

futagoc1

・プリントシール機、すげえな

そして原宿といえば、プリントシールだろ。プリントシール撮影しなくて、ナニが原宿だ。ナニがカワイイ文化だ。ということで、さっそく撮影。最近の筐体はすげえな。オッサンでも猛烈に可愛くなる。

めちゃくちゃカワイイやんけ。双子コーデの効果、2割くらい増しとる。

futagoc18

胴体めちゃくちゃ長くなる。これは女子に不評だと思うんだけど、なんで胴体が長くなった?

futagoc17

・オッサンこそ双子コーデすべき

という訳で、私と中澤記者は友情を確かめ合うと共に、カワイイオッサンへと進化した。オッサンたちも双子コーデやってみろ! めちゃくちゃ楽しいし、めちゃくちゃ注目集めるから。原宿で人気モンだぞ!

futagoc19

・今回訪問した店舗の情報

店名 ブティック サーモン(SALMON)
住所 東京都渋谷区神宮前1-8-20 サニー原宿1F
営業時間 12:00~20:00