・3位 BARBACOA(バルバッコア)

brajil16
私が現地に行く前から目をつけていたのが『バルバッコア』だ。巨大な鉄串に突き刺した肉をナイフで削るシュラスコを売りにするこの店。「シュラスコ・プレート」が1000円である。柔らかい肉質とジューシーさが特徴の「ブラックアンガス牛」を使用しているとのこと。
brajil10
実際に見てみると、赤身から滴る肉汁が食欲を刺激する。ブラックアンガス牛がどれほど凄いのかはいまいちピンと来ないが、とりあえず肉は柔らかくてウマかった! パイナップルとソーセージがついてくるのも嬉しいところ。

・2位 本場ブラジルBBQ

brajil18
HPの出店店舗には載っていない店だが、入り口付近で存在感を発揮していたのが『本場ブラジルBBQ』。「ブラジルカーニバル2016」には、日本語で「本場」と書いてあるこの店よりもガチの本場の人が一杯いるように感じられたが、味、ボリューム共に申し分なかった。
brajil19
オススメは「まるごとシュラスコ串」で、様々な種類の肉が1本の串にぶっ刺されており、ボリューム満点なので1粒で2度3度おいしい。普段1500円で提供されているところを、この祭りでは特別に1000円に値引きしているようだ
brajil20

・1位 BIG Burritos(ビッグブリトス)

brajil12
この祭りのベストだったのが「ビッグブリトス」。この店は何よりコスパが良かった。「ロストチキン(800円)」にはチキンがドーン! つけ合わせのキャベツとポテトもそこそこボリューミーで嬉しい。
brajil13
できれば、チキン、アボガド、チーズなどが入った「ビッグブリトス(800円)」も食べてみたかった。ちなみにこのお店も祭りのHPには載っていない。現地での出会いである。
brajil8
なお、奧のステージでは、ブラジルのサンバパフォーマーがショーを行っており、水着のお姉ちゃんたちが腰を振りまくっていたことも追記しておこう。熱くなり始めたこの季節にぴったりの祭りなので、肉、ブラジル、祭りのどれかを好きな人は迷わずGOだ!

参考リンク:ブラジルカーニバル2016