・6タイトルを配信中

『MARVEL BOX』は、2016年3月31日より開設された、Huluのマーベルコミック専用チャンネルである。まずは「スパイダーマン・シーズン1」「ファンタスティック・フォー」「マーベル・ナイツ・アニメーション」など6作品が配信されているが、今後もタイトルは増えていくとのことだ。

中でも筆者が配信初日から釘付けになり、5話ぶっ通しで観賞したのが「マーベル・ナイツ・アニメーション」である。“ブラックパンサー” という、比較的マイナーなキャラクターが主人公の物語なのだが、これが抜群に面白い! そして作りがメチャメチャお洒落!!

・ブラックパンサーがお洒落でカッコいい

字幕ということもあり子供向けというよりは大人向けの作品で、これまでフワッとしか知らなかったブラックパンサーの個性を知ることが出来た。なお、ブラックパンサーは映画「キャプテン・アメリカ / シビルウォー」に登場予定で、単体でも2018年に全米で映画が公開される見込みだ。

アメコミの歴史は古く、映画内では描ききれない細かい設定なども多いから、アニメを見ておくとより一層アメコミ系映画を楽しめることは間違いない。……というか、アメコミを翻訳したコミックは日本でも出版されているものの高価なため、アニメによる情報収集はビギナーにもってこいである。

「マーベル・ナイツ・アニメーション」は1話あたり20分ほどだから、ちょちょっと見るのにもちょうどイイ。Huluに加入していて、アメコミに興味がある人はぜひチェックしてくれよな!

参考リンク:Hulu