・初デート中にトイレで起きた悲劇

デート中に起きたウンチ騒動で話題となったのは、カナダのトロントに住むTwitterユーザー、マケーラさんだ。彼女の写真を見ると、かなりグラマラスなボディの持ち主で、なかなかの美人である。

そんなキュートな彼女が、ファーストデートをした男性の家へ行って用を足したら、不幸なことに ‟ブツ” が流れてくれなかったのだ!

・流れなかったウンチをバッグの中へ!

こんな状況に陥ったら、どんな女性でもパニくってしまうに違いないが、彼女も例外ではなかった。だが、動揺している時間の余裕はない! そこで彼女は、意を決してトイレットペーパーでウンチをつかんで便器から取り除いたものの、そのブツをどうしたものか再度パニックに!! 

あまりにも、トイレにいる時間が長くなってしまったこともあり、彼女はトイレットペーパーを何重にも重ね、ウンチを包んでバッグの中に放り込んだのである!

・なんとか最後はピンチを脱出!!

もはや、マケーラさんはデートに集中することができず、頭に浮かぶのはバッグの中にあるウンチのことばかり……。「バッグから怪しい香りが漂ってきたらどうしよう」と居ても立っても居られなかった彼女は、姉妹にメールしてピンチな事態を相談! 彼女の姉妹は、「トイレは1つしかないの?」と状況を確認したり、「外に出なさいよ!!」といったアドバイスを返信している。

その後、2時間程してデート相手がバスルームに行った時、トイレが流れる音を聞いたマケーラさん。慌ててバッグをトイレに持ち込み、祈る想いでウンチを流したところ、無事にブツは下水へ姿を消して行ったそうだ。

これが、初デートではなく長年の恋人の家だったら、彼女の対応は違ったはずである。付き合って間もない相手の家で ‟大” をしたくなったら、ちゃんとトイレが流れるかどうか、最初にテストした方が良いかもしれない。

参照元:Twitter @_blottyMashable(英語)