・歴史を感じる外観

思い出横丁自体が昭和の雰囲気を多分に残す場所のため、本店の外観からも古き日本の趣がにじみ出ている。まるで、つゆににじみ出るカツオの出汁のようだ。

・かき揚げスゲエ

「元祖 天玉そば」という看板につられて、天玉そばを注文。まず、目を奪われたのはかき揚げの存在感だ。かき揚げと呼んでいいか迷うほどの立派なかき揚げ。これがかき揚げなら、普通のかき揚げは天カスだ。

・卵の半熟具合がヤヴァイ

セカンドインパクトは卵。通常のそば屋で、天玉そばを注文すると、生卵であることが多いが、ここの卵はゆで卵。しかも、温泉卵のような絶妙な半熟加減で、固まるかどうかのギリギリのラインを攻めている。こぼれそうでこぼれない黄身に、なぜかエロささえ感じてしまう。なんて艶めかしいんだ! けしからんッ!!

・そば界の三神一体

前述の二つの具の存在感と共存し、高めあう麺とつゆのバランスの良さ。3つのエレメンタルのトライアングル。そう……これはそば界の三神一体だ。

味、そして外観含めて、日本のワビサビを体現した神そば屋「かめや」は、そば好きにはもちろん、外国人観光客にもオススメだ! 是非チェックしてみて欲しい!

・今回訪問した店舗の情報

店名 かめや
住所 東京都新宿区西新宿1-2-10
営業時間 月~金24時間 土曜0:00~翌3:00
定休日 日曜日